看護師 夜勤 2交代

2交代の看護師夜勤

看護師の勤務形態ですが、日勤常勤、夜勤専門等色々な形の勤務が増え、それぞれのライフスタイルに合った働き方をする方が増えているようです。

 

最近では以前では一般的だった3交代は減少し、2交代か3交代を自分で選べる病院も多いですし、2交代制にシフトしている病院が増えてきています。

 

私は以前2交代制の病院で夜勤専門看護師をしていました。

 

勤務時間は16時30分〜9時  夕食休憩が21時〜22時仮眠が0時〜6時までの間の3時間 給料は夜勤1回につき3万5千円で月に8回ほどの勤務でした。

 

2交代制の場合、夜勤1回を2日間勤務(1回の勤務時間が16時間なので)と換算するので、夜勤を8回で16日勤務、残りは休日となります。

 

夜勤入りの日は夕方まで、夜勤明けの日は午前中から時間ができますから、自分の趣味の時間や子どもと接する時間もとても増えました。

 

一般病院か老健等の施設なのかで、夜勤の業務内容や給料、休憩時間等も随分と変わってきます。私は救急がメインの病院の病棟の勤務でしたが、外来に比べると病棟は割と楽だったように思います。

 

以前、老健で夜勤をしていたときは業務的には一般病院より楽でしたが、夜間帯は不穏患者の対応やオムツ交換等ありあまり休憩は取れなかったように思います。

 

各病院によっても夜勤の勤務内容は様々ですし、自分で調べるのは難しいですよね。

 

最近では、求人や転職系の会社が増えてきましたし、給与面や休日の交渉、職場の様子など調べてくれますし一度これらの会社に登録してみるのも自分に合った病院選びにはいいかもしれませんね。